小室圭

眞子様の婚約内定発表は9月3日!小室佳与の宗教がらみや父の死について真実は判明するのか?

小室圭の白ニット

こんにちは!管理人のミノです!

当初7月8日を予定されていた

眞子様と小室圭さんの

婚約内定発表ですが、

九州豪雨のため延期になっていました。

 

それが9月3日に執り行われると

正式に発表がありましたね!

 

ミノが思っていたよりも

ずっと早かったです!

 

皇室の方々も夏休みが入りますし、

さらに公務もあって

調整が難しいということで

報道では、婚約記者会見は

11月ごろになるのでは…?と

見られていましたから。

 

一番気になる、

お2人そろっての記者会見は

9月3日の午後、港区の

赤坂御用地内にある赤坂東邸で

行われる予定とのこと。

 

その前に眞子様も夏休みか、

秋篠宮殿下と8月19日~23日まで

ハンガリーに旅行されるということです。

 

無事に執り行われるようで

よかったよかった…と思いましたが、

そうも言ってられないことが

出てきちゃってるんですよね…。

Sponsored Link

 

小室佳与さんの生い立ちが怪しい…

小室佳代の育ち

少し前に週刊誌でとりあげられたのは

小室佳与さんの生い立ちについて。

 

小室佳与さんだけではなく、

お母様の八十子さん(つまり小室圭さんの祖母)

についても書かれていましたが、

どうにも思想面で問題があるのではないか?

という見方が出てきています。

 

詳しくはこちらの記事でご紹介していますが↓

小室佳代が信じる?霊媒師や宗教団体の正体は大山ねずの命神示教会?育ちも判明したが大変なことに…

 

これが事実となると、

嫌悪感を覚える方が

一気に増えるでしょうね。

 

ミノは、小室圭さんが全く

こういったものに関係がない、興味がない

ということでしたら、いいのかな~

と思うのですが、

一般的に見たら問題アリアリでしょうね。

 

週刊誌はどうしても誇張して

書くことがあるので、どこまで真実かは

はっきりしないところです。

 

ただ、事実無根なことを書いていたとしたら、

名誉棄損で訴えられてもおかしくないような

内容になっちゃっていますよね。

 

お父さんの死についても謎の部分が多く、

小室圭さんもひとり親家庭で

なぜここまで高学歴でいけたのかとか、

お母さんの生い立ちもそうですが、

あまり一般家庭が経験しないような

そんな出来事が多いんですよね。

 

 

いわゆる「普通の家庭ではない」

※週刊誌の報道が真実だとしたら…です。

 

お相手はあの「眞子様」なので、

「二人が好き合ってるならいいんじゃない」

では済まないわけです。

 

特に小室佳与さんや八十子さんのお話に

嫌悪感を感じる方はいっぱいいます…

 

というか、週刊誌で報道されてから

ツイッターには「これはあかん」といった

内容のつぶやきがたくさん上がっていました。

 

親が宗教に関わっている…と聞くと

その子供も、毛嫌いされる傾向はあると思います。

 

たとえその子供が、親に反発していて

宗教と何ら関わりがなかったとしても

世間ではそうは見てくれないんですよね。

 

これは実際に

「親は宗教をしていたけど、自分はしない」

というスタンスを貫いていた方の話ですが

やはり世間の目は厳しくて

「親が宗教をしていた」と聞いた途端

手のひらを返したように、冷たくされたことも

多くあったそうです。

 

たとえ親と縁を切っていても、

その事実は消えないと苦しんでいました。

 

小室圭さんや小室佳与さんについては

宗教に関してどうなのか、

週刊誌に書かれているだけなので、

はっきりしたことはわかりません。

 

ただ、このままうやむやに

婚約記者会見を終了して、

儀式を執り行って結婚…と

行ってしまうのも、よくない気がします。

 

結局婚約記者会見でも用意された質問への

返答しかないと思いますし、

今回の記者会見では、記者が自由に質問できる

「その他の質問」が禁止だそうです。

(※7月8日の会見では禁止でした。

9月3日の記者会見では不明ですが、

禁止になる可能性が高いと思います)

 

 

これは小室圭さんが、初めて一人で

記者会見した時に、

宮内庁の指導とは違うことを

発言してしまったから、

「その他の質問」は禁止になったといわれています。

(眞子様と「いってらっしゃい」

というやり取りをしたことを

話してしまったのが

まずかったらしいのです)

 

でも、現状だと、

「知られてはまずい情報が小室圭さんに

あるから、自由な質問が禁止になっているのではないか」

という見方もされているんですね。

Sponsored Link

小室圭さんに対する世間の目が厳しくなってる(気がする)

小室圭の白ニット

あとは小室圭さんに対しても

厳しい見方を一部でされています。

 

小室圭さんは7月に

秋篠宮邸がある赤坂御用地を

訪れたのですが、その時の服装が

白のニットだったんですね。

 

襟なしのVラインのニットです。

 

う~~~~ん……

 

これはミノもさすがに

「ラフすぎじゃない??」と

思いました。

 

この時は、延期になった婚約内定発表の

調整や打ち合わせのために訪れた…と

見られています。

 

秋篠宮殿下がご一緒に

お話をされたかどうかまでは

分かっていませんが、ご一緒だとしたら

ドレスコードというか、

礼儀がちょっとなっていない気がします。

 

ご一緒されていなかったとしても、

訪れるのは一般家庭ではないですから…。

 

あとはこれだけ世間の目を集めていて

批判派の方も増えていますので、

 

体裁を整える必要があったんじゃないかな…

と思います。

 

この辺は宮内庁から

指導はされないんですかね(。´・ω・)?

 

小室圭さんを応援した方でも

ちょっと「あれ??」と思う出来事

だったと思うんです。

 

実際に

「失礼では?」

「ありえない」

といった意見がSNSでも

ば~~っと上がっていました。

 

日本人は特に礼儀にうるさいですからね。

 

何回も言っちゃってるけど

お相手はあの眞子様ですからね。

 

「皇族の方への敬意」として

せめて襟付きのシャツがよかったのでは

と思う出来事でした。

 

小室圭さんはさらに、大学卒業後に

三菱東京UFJ銀行を1年ちょっとで辞めて

法律事務所のパラリーガルをしながら

国際弁護士を目指している…と

報道されています。

(※ご本人がはっきり宣言したわけではないので

国際弁護士を目指していることは

報道側の予想…という感じですね)

 

まず銀行を辞めたのが「なぜ?」と

思われていること、

さらにパラリーガルは正社員というより

バイトのようなので、

「眞子様を養える給料じゃない」と

心配されています。

 

そのため、眞子様が

皇室離脱するときに支払われる

「皇室離脱一時金」が

目当てではないか…?と

いう見方もされているんですね。

 

まあ、この一時金は

眞子様のセキュリティ確保のために

大部分は使われるので、

このお金が目当てで結婚するとは

ミノは思っていません。

 

ただ、小室圭さんは

眞子様を養える給料ではないことは

間違いなさそうで…(;´Д`A “`

 

「愛があれば乗り越えられる」

と一言で片づけられない状態に

小室圭さんはなっている気がします。

 

このまま、なあなあにしたら

眞子様への風当たりも強くならないか

それがミノは心配です。

 

 

結局真実は判明するのかどうか?

お父様の死、お母様の生い立ち、

そして小室圭さんの現在…

国民は「眞子様に幸せになってほしい」

と思っている方が大半なため、

心配でしょうがないんですよね。

 

だから婚約内定記者会見で

ぜひ小室圭さんに事実を語ってほしい

とこですが、先ほどご紹介したように

「その他の質問」はなさそうな様子。

 

質問もないのに小室圭さんが

応えるわけはないので、

結局父の死も母の宗教関係の話も

真実は判明しないでしょう。

 

あと残る手としては、

週刊誌がどこまで真実を

追っていけるか…ですね。

 

報道系のニューズ番組などでは

こういった

「事実かどうか確認が取れない話」

「本当だとしたらちょっとまずい事実」

はなかなか報道されませんので

報道するとしたら週刊誌です。

 

報道規制がはられている

わけではないと思いますが、

この件に関してはわからないですね…。

 

でも宮内庁も調査しているとしたら、

小室佳与さんの「宗教がらみ」

が真実だとしたら、

ストップがかかると思うんだけどな~。

 

何を信じていいのか

よくわからない状態になっています。

 

このままごり押しでいくのか、

週刊誌が新たなネタを発表するのか…

また新しい情報が入ったらご紹介します。

 

ただ、週刊誌もこれだけショッキングな

内容を報道しておいて、

ぶん投げて終わり…ということも

あり得ますからね(;´Д`A “`

 

来年といわれている

眞子様の結婚式を

手放しで喜びたいので、

不安材料はなるべく消してほしい~!!

 

ここまで読んでくださって

ありがとうございました。

Sponsored Link