小室圭

眞子様と小室圭さんの結婚が延期に…破談の可能性はある?

追記:6月28日

小室圭さんが、3年間、

弁護士の資格をアメリカで

取得するために

留学するという発表が

ありましたね!

3年間なので、帰国は

2021年の予定。

小室圭の夢、国際弁護士の年収はどのくらい?なるのは激烈大変だった!

でも、結婚に関する行事は

2020年まで延期という

発表をされていました。

この諸行事も恐らく

小室圭さんが帰国後なので

2021年に延びる可能性が

高そうですよね!

先になって残念ですが、

小室圭さんが国際弁護士として

活躍するための足掛かりで

必要なのでしょう…。

確かにパラリーガルだと

眞子様の今後の生活を支えるにしては

ちょっと心配でしたから…。

結果として良かったと思います。

※追記終わり

 

お久しぶりです!

ミノです!

 

なかなか眞子様と小室圭さんの

明るい報道がないな~

(不穏なのはありましたが(;^_^A)

と思っていましたが、

昨日、婚儀延期の報道がありましたね…。

 

2020年とのことですが、

2年後、だいぶ先です。

 

眞子様も28歳になられますね。

 

週刊誌の報道は関係ないと

暗に宮内庁長官は言ってますが、

全く無関係とはいかないでしょう…。

 

小室圭さんの過去について

週刊誌が根ほり葉ほり書いていますが、

眞子様は皇族でいらっしゃるので

どうしても過去も掘り下げる必要が

あるんでしょうね。

Sponsored Link

母子家庭で小室圭さんが

学費の高い国際基督教大学に

通えていた謎について、

週刊誌で昨年末と1月に報道がありました。

 

 

佳代さんの交際男性(知人男性)に

400万円の金銭トラブルがあり、

実はそのお金が大学の学費などに

あてられてた…

しかもそのお金を小室圭さんが

「贈与してもらったと認識している」

というようなことをその知人男性に

話していたとのこと。

 

この話が事実かどうかは

全く分かりません。

かなり前の話なので、

知人男性や小室圭さんの間で

行き違いや認識の違いが

あった可能性もあります。

 

過去の話はその当時の事実と

かなり変わっている場合も

ありますから。

 

ただ、事実としては

結婚が延期になって

しまったということ。

 

週刊誌の報道によると、

小室圭さんはかなり特殊な

家庭環境にあったようなので、

それが事実にしろ、

そうじゃないにしろ

スキャンダラスに取り上げられて

それが影響したのは

まず間違いないでしょう…。

 

眞子様は皇族であらせられるので、

お相手の過去や家柄はどうしても

国民も気になるところ。

 

ミノの予想としては、

この1年半~2年の間に

小室圭さんは眞子様を

迎えられるのにふさわしいような

そんな職業に就く準備をするのでは

ないか…と思っています。

 

パラリーガルがどうというよりも、

フリーターと言ったうわさも

出回っているので、

眞子様がなるべく結婚の後に

お困りにならないような

準備をされるのではないかと。

 

 

弁護士になるというのは

もう少し先になるかもしれませんが、

今の状態では、まだ

眞子様を迎えるには

確かに準備不足かもしれませんね。

 

お2人が真実の愛を育んで

いらっしゃるとしたら

今回の困難も

乗り越えていけると思います。

 

…もちろん、破談の可能性も

ゼロではありません…。

 

そうなったらこのブログも

閉鎖しようと思います。

 

ただ、皇室は一度国民に発表したことを

覆す可能性はかなり低いと思います。

 

だからこの延期の期間は、

問題解決にかかる時間だと思うので

引き続きミノは応援していきます!

 

だって、小室圭さんのお話って

どこまで本当でどこから嘘かが

全く分からないし…。

あと、もし破談になったら

一番傷つかれるのは眞子様ですしね。

 

確かに結婚後にご苦労をされる

可能性は高いのですが、

それも乗り越える力をつけるための

お2人の試練なのかもしれませんね。

 

あなたは小室さんの過去を見て

「やはり応援できない」

と思われますか?

 

それともお2人の未来を信じて

応援しますか?

 

過去と未来

どちらが真実になるのか…。

 

また動きがあったら

ブログでご紹介したいと思います。

 

読んでくださってありがとうございました。

Sponsored Link