小室圭

眞子様・小室圭さんの婚約会見から分かること(フリーターではなく一安心)

眞子様の婚約会見

管理人のミノです!

本日9月3日15時に眞子様と

小室圭さんの婚約内定記者会見が

とうとう、執り行われました。

眞子様の婚約会見

当初は7月を予定していましたが、

九州豪雨をうけて

自粛されるかたちで延期となっていましたね。

 

お2人の会見を心待ちにしていた方も

大勢いらっしゃったと思います。

 

会見でもまずは最初に眞子様から

九州豪雨の被害にあわれた方への

お気遣いのお言葉がありました。

 

そしてその後、お2人の会見に移ります。

 

小室圭さんは眞子様のことを

「宮様」といっていたのが印象的でした。

 

そのまま素直にみると、

お2人ともとても初々しく

さわやかで、小室圭さんも好印象でした。

 

ということで、今回は

お2人の会見の内容を

簡単な箇条書きでまとめました!

 

箇条書きなので、実際のお言葉とは

異なることをご了承ください。

 

どんなご返答だったのか

簡単に分かっていただけたらと思います。

 

また、会見から分かったこともご紹介します。

Sponsored Link

 

 

眞子様&小室圭さんの婚約会見の内容(箇条書き)

眞子様の婚約会見

Q.天皇皇后両陛下への本日のご報告は?

眞子様

御所へ直前に行った

温かい言葉をいただいた

いただいたお言葉は胸の内にとどめておきたい

 

小室圭さん

眞子様と同様です

 

Q.出会ってから婚約に至るまでの経緯

眞子様

大学1年生の時に始めて出会った

ただ、軽く挨拶するていど

2012年に交流留学生の説明会で初めて話をした

小室圭さんの席の後ろに座ったことがきっかけ

交流留学前からお付き合いを始めた

お互い付き合う方は、結婚を考えられる人、と考えていた

そのため、付き合い当初から、結婚は頭の中にあった

プロポーズはとても嬉しく、その場で受けた

時期はお互い話し合いで決めることに

 

小室圭さん

説明会で初めてきちんとお話をした

眞子様はその後イギリス、私はアメリカへ1年留学して長く離れていた

その間も連絡を取り合っていた

帰国後に、お互いの気持ちを確認して、プロポーズに

 

Q.プロポーズはどんな言葉?

小室圭さん

2013年12月に眞子様に「将来結婚しましょう」とお伝えした

場所は都内、食事のあと、二人で歩いていたときに

 

Q.お互いどんな存在?またどのように呼び合っている?

眞子様

私を温かく励ましてくれる存在

太陽のような明るい笑顔に始めは惹かれた

真面目な性格で、自分の考えと強い意志を持って努力している姿、心広く対応する姿に惹かれた

普段は名前で呼んでいる

 

小室圭さん

月がきれいな晩のたびに、連絡をした

(眞子様は)月のように静かに見守って下さる存在

愛情深く、確たる信念をお持ちのところに惹かれた

普段は名前で呼んでいる

 

Q.名前とは、具体的にどのように呼び合っている?

小室圭さん

(笑)

 

眞子様

お互いファーストネームで呼んでいる

Sponsored Link

Q.秋篠宮ご夫妻、佳子様、悠仁様にどのように伝えたか、またその時のご様子は?小室圭さんはどのように伝えたのか。

眞子様

将来を考える相手として紹介

その時は両親のみ

妹と弟には別の機会で伝えた

小室圭さんとの対面の時に、両親が「秋篠宮眞子の父です、母です」と自己紹介をして、小室圭さんも自己紹介をした

多少の緊張感があったが、和やかに楽しく会話をした

 

小室圭さん

私の家族にも将来を考えた交際と伝えた

「とても恐れ多いことですが、あなたがそのように決めたのならば、宮さまにお幸せになっていただけるよう努めるように」といっていた

 

Q.どのような家庭を築きたいか。小室圭さんは後続を妻とされることの気持ちは?

眞子様

幼いときから結婚するときは皇族を離れると意識を持っていた

小室圭さんとともに温かくて居心地のよい、笑顔あふれる家庭を作りたい

 

小室圭さん

非常に責任が重いことを真摯に受け止めている

眞子様はそれを感じさせないくらいのご配慮をしてくださっている

そのため、今日まで自然な気持ちで過ごすことができた

私なりにできる限りのことをしたい

いつも自然体で和やかな家庭を築きたい

 

Q.小室圭さんの性格と趣味、そして座右の銘と、将来の目標は?

小室圭さん

性格は一言でいうと単純

どちらかといえば鈍いほう

大切にしていることは日常のペースを崩さないこと

趣味は絵を描くことと、音楽

休日はピアノでジャズを弾いている

体を動かすことも好きで、スポーツもする

好きな言葉は「Let it be」

奥野総合法律事務所・外国法共同事業にて正規職員として勤務している

同時に社会人入学した大学院に夜間で通っている

将来の夢はあるが、今は目の前の仕事と勉学にしっかり取り組むことが大切

将来のことは眞子様としっかり相談して考えていきたい

 

会見から分かること

会見は12分ほどで終了しました。

やはり記者の自由質問はなかったですね。

 

それにしても判明してよかったのは、

小室圭さんが法律事務所に

正規職員として勤務しているということ。

 

正規職員ということは正社員ですよね。

「フリーターじゃないか?」という

批判も多かったので、ここが

はっきりわかってよかったです。

 

批判というか、眞子様を養う上で

フリーターじゃまずいのではないかという

心配の声ですが。

さらに大学院も通っている様子がないという

心配の声がありましたが、

こちらも夜学と判明。

テレビなどで放送はされていませんが

仕事後に夜間で通っている

ということですね。

 

こちらもしっかり通っているようで

安心しました~!!

 

小室圭さんの家庭の事情については

結局判明していませんが

現在の職などが分かっただけでも

良かったですね。

 

眞子様は小室圭さんを

「太陽」と表現されて

いらっしゃいました。

小室圭さんが言っていた

「月がきれいな晩に電話をした…」

という話ですが、夏目漱石によると

英語の「I love you」の訳が

「月がきれいですね」という

日本語での意訳だそうで、

とてもロマンチックです…!!

 

小室圭さんは眞子様を「月」と

表現されていたので

お互い太陽と月の関係と

切っても切り離せないという

ことなのでしょうね。

 

対照的なお2人のようですが

会見を見る限り、お互いにないものに

強く惹かれあっているように感じました。

 

まとめ

記者会見から分かったことは

僅かでしたが、これから

週刊誌が何か発表するのかどうか

気になるところ…。

 

※追記※

やはり週刊誌の報道がありましたね。

小室圭さんの留学費用の出どころや

お母さんである佳代さんの男性関係など

なかなか過激なお話でした…。

こちらの記事で少し書いています↓

眞子様と小室圭さんの結婚が延期に…破談の可能性はある?

あとは小室圭さんの家系図を

気にされている方がかなり

多い気がするので、今後判明するのかどうか。

 

ただ、「婚約破棄もあるのでは?」という

話もありましたが、無事に

発表されてよかったです。

 

眞子様がお幸せそうなお姿を見ると

やはりお2人の中が本物であると

信じたいですね。

 

また追加情報などがありましたら

ご紹介していきます。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

 

Sponsored Link